中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息

ロシア留学生の中国紙切りの縁

2017/6/15 15:07:36   來源:中国山東網 2017/6/15 15:07:36

  近日、山東理工大学国際教育学院の留学生のクリスティーンさん、ヴァーニャさんは「Touch山東」活動と一緒に張店区文化館を訪れ、経験豊かな先生と紙切りの技を学び、中国伝統文化を体験した。中国山東網が伝えた。

  同活動に参加した外国人は皆ロシア出身で、今年は中国に着いた1年目で、中国の伝統文化に興味深そうだ。活動の前、皆は紙切りを体験したことがないので、とても楽しみにしていると言った。

  張店文化館の紙切り所を入ると、いろいろな紙切り作品が見えた。干支の動物や民間の物語、普段の生活を材料として作製した作品がある。文化館の関麗さんによると、紙切りは中国民族の古い芸術であり、中国の美意識、思想、感情、理念を集め、中国人の文化記憶を乗せ、2009年にユネスコの世界級無形文化遺産リストに入選した。

  「中国の紙切りは魅力的で、すごく感動しています」ヴァーニャさんはそう言った。

  「手を動くだけですが、容易なことじゃないね」半時間練習したクリスティーンさんは言った。「紙切りは本当に面白いですね。関さんを師匠としたいです」クリスティーンさんは興味深く、いろいろ聞いた。二人は自分の作品を見て、達成感があると言った。

  中国山東網

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室